03-5602-9480

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Russian Russian

ウィルスや細菌に水素イオンが有効!!

更新日:

30分でも実感。吸うだけ!カンタン美容術。水素吸入器ハイドリッチレアシード特別セット。がんの専門医と共同開発。たっぷり吸える専用カニューラ付属。臨床検証と安全設計に2年を費やし完成したハイドリッチは、水素関連で売上No.1を連続記録中です。

新型コロナウイルスが、全世界で猛威を振るっております。海外では医療崩壊寸前まで追い込まれています。日本でも、ギリギリのところで踏ん張っている状態で、決して楽観視は出来ない状況です。

各国で、このような状態に追い込まれた1番の原因は、新型コロナウィルスの正体が未解明であることです。有効なワクチンの開発も1年半くらいの時間を要するとも言われています。未だ手探りの状態で不安と疲労のストレスで精神的にも追い込まれているのが現状です。

そんな中で、一筋の光明と言えるのが、大阪大学が突き止めた水素イオンがウィルスや細菌を消去してくれるという実験結果ではないでしょうか!!

・ウィルスや細菌を殺す自己免疫の仕組み

①体温が、37℃に達したときに発動する。

②白血球の中にある器官から水素イオンが放出される

③37℃以上の体温で放出された水素イオンが病原体を殺す。

風邪などをひいたときに、病原体が体内で増殖するとサイトカインと言う物質が増えて、体内の至る所で炎症が起こります。その結果、熱が発生する仕組みとなっておりますが、何故熱が上がることによって最終的に病気が治るのかと言うメカニズムについては、解明されておりませんでした。

今回、大阪大学の研究チームが世界で初めてそのメカニズムを解明したことがこの度発表されました。

・お年寄りは重症化しやすく、若者は軽症で済む理由

①体温は、大部分が筋肉で作られるため加齢に伴って筋力は低下するため、体温は上がりにくくなります。

②老化現象=身体の酸化です。酸化の反対は、還元です。還元=水素ですから老化と共に酸化が進むと体液の中に溶け込んでいる溶存水素の量は必然的に少なくなると考えられます。

③持病をお持ちの方も同様に、病気=酸化ですから、年齢に関わらず持病のある方は体液中の溶存水素が少ないと言えます。

普段の生活の中で水素を吸入しておくことで、体液を酸性の状態では無く、還元の状態に維持しておくことが可能となります。その結果、自己免疫力の働きでウィルスに感染しても重症化させないで感知することが可能となります。

株式会社レアシードでは、自社で運営するショッピングサイト内で、元理化学研究所の室長が開発した「ハイドリッチ」と言う水素吸入器を取り扱っております。

自分や家族の身体を守るために水素吸入と言う習慣を取り入れては如何でしょうか!!

-4.健康情報, 9.水素
-, , , ,

Copyright© レアシード , 2020 All Rights Reserved.