天然由来成分100%の化粧品・無添加食品・代替医療・波動医学

レアシード

 03-5602-9480

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Russian Russian

量子波動器オールワン O1-275 ME

アプリでできる、波動の分析と調整。小型の量子波動器O1-275ME。オールワン メディカルエディション。*オープン価格

スマートフォンでできる、
エネルギー分析と調整。

小型の量子波動器オールワン(O1-275ME)は、宇宙飛行士の健康管理維持を医師が不在の宇宙でも行えるよう開発した量子波動器の一つです。O1-275MEはルー医師の開発でさらに進化し、東洋の医療を量子化し、経絡やチャクラまでを分析できるようなっています。
人の体から発信するわずかな信号を感知するO1-275MEは、分析した結果をレポート出力するほか、波動を整える調整機能も備えています。治療院のオーナー様やご家庭でのご利用目的で親しまれています。

アプリでできる、日々の健康管理。
2種類のALL ONEオールワンシリーズ

量子波動器オールワンO1-275MEの大きな特徴

iPhoneを操作する外国人女性のイメージ

小型で持ち運びも簡単。波動分析と調整ができるオールワン275ME

O1-275MEは、腕時計サイズのウェアラブルデバイスです。普段お使いのスマートフォンで、お仕事の最中や移動中など、場所を選ばずいつでもどこでも気軽に体内の分析と調整が行えます。

アップデートで常に最新状態に。

O1-275MEは、全身のエネルギー(波長)を通じて分析と調整を行います。

アップデートの度に専用アプリの機能がバージョンアップとブラッシュアップを繰り返しています。新機能が追加されるのも魅力のひとつです。

2種類のモード

起動直後の画面
量子波動器オールワンの2つのモード

O1-275MEは、全身の細胞が発する数種類のエネルギー(波動)を細かく分析してエネルギー毎にみることができる『スペクトル分析(波動分析)モードと、体の波長・心の波長・量子のエネルギーの3種をそれぞれ自動で調整する『スペクトル調整(波動調整)モードがあります。

◆スペクトル分析

量子波動器オールワンのスペクトル分析モードの画面です。

スペクトル分析は、複数のモードを備えています。この分析機能はアップデートで定期的に進化を続けています。

◆FI スペクトル分析

O1-275MEは、人体内の通信手段である生体エネルギーという微弱な電波を駆使して全身のエネルギー状態を測定します。
約10秒ほどの時間で全身の波動エネルギーを分析し、体内の波動異常位置を測定します。

スペクトル分析は10秒で終了します。
量子波動器オールワンのスペクトル分析レポートの中身です。

分析が終了すると、各種レポートを見ることができますし、分析した結果をPDFで出力することができます。

量子波動器オールワンのスペクトル分析の全モードの一覧を表示しています。

分析終了後は、分析結果をもとに全身を細かく調整できます。

スペクトル分析結果は、レポートとしてPDFデータとして出力したり、3D画像として体内の波動状態をエネルギーごとにチェックしたりすることが可能です。

分析結果は、クラウド上に登録することで、過去に遡って確認することが出来ます。

[分析①]エネルギー療癒分析

量子波動器オールワンのエネルギー治癒分析の画面です。

人は、カロリーと言うエネルギーを体内に取り入れて生きています。また、五感として意識で感じとれるエネルギーや、ストレスや環境のように無意識にも働きかけてくる情報エネルギーもあります。
自分に影響力のある全てのエネルギーが、身体と心の中に理想の形で取り入れられているか、また、上手く使いこなしてデトックスで来ているかを分析してくれます。

11種類の項目別にエネルギーのバランスを確認することが出来ます。また、スペクトル介入を行うことで体内のエネルギーのバランスを正常化することが出来ます。

> 体験はこちら

[分析②]12Sエネルギー分析

量子波動器オールワンno12Sエネルギー詳細表の結果を表示しています

人の身体は、周知のとおり新陳代謝を行うことで恒常性を保とうとしています。また、細胞が疲れたり、損傷したり、生まれ変わったりする際には、微弱な電磁エネルギーを発生することが分かっています。

古くから東洋医学でも使われている五臓六腑の器官から全身に通じる経絡を伝わる電磁エネルギーの状態を測定しております。

火(陽)と虚(陰)の中央に引かれた線の範囲内に数値が収まると東洋医学では、中庸と言って働きがスムーズでバランスが良い状態とされています。
スペクトル介入を使って、バランスを取る事が出来る、ある一定の微弱エネルギーを身体に入れ続けることで、細胞自体の波長を整えることが可能です。

[分析③]NLS 24D分析

量子波動器オールワンO1275-MEとO1-276PEの両方で扱える、NLS非線性エネルギー螺旋分析の分析結果です。

全身を13項目(Full Scan、脳、心臓、呼吸器、消化器、泌尿器、内分泌、リンパ、生殖器、筋肉、骨格系、経絡、九つのチャクラ)に分類して、各部位ごとに3D画像と6段階の数値によって波長の状態を見ることが出来ます。
画像の数も部位によって24枚から84枚の画像があり、各部位の表面から内部までの波長の状態を見ることが出来ます。

この項目でもスペクトル調整が可能です。各種サプリメントやビタミンなどを使用して波長調整することが出来ます。また、パーセンテージ表示により進捗状態を見ることもできます。

[分析④]細胞エネルギー分析

人間の細胞は、60兆個からできていると言われています。その細胞を種類別に分類すると274種類の細胞があります。呼吸器、消化器、リンパなどの器官別に主だった細胞をチョイスして、大量のクラウドデータから、各細胞の波長を分析し、1~6段階評価で表示します。
継続的に測定することで前回との比較が出来て細胞レベルでの波動進捗率が見ることが出来ます。
日常生活の中で、より健康的な毎日のためにお役立ていただけます。

量子波動器オールワン(O1-275ME+O1-276PE)の細胞エネルギー分析の分析結果

量子波動器オールワンで全身の細胞を分析後、スペクトル介入で体が必要とする要素を足して分析を行うところです。

スペクトル
介入

スペクトル介入モードでは、ビタミンやオールワン(サプリメントや機能性食品など)、QFC・QRSをそれぞれお好みで選んで、その項目の波動エネルギーを足した分析ができます。アプリを終了してもクラウドに保存してあれば、いつでも呼び戻すことができ、過去の分析結果と比較することもできます。

◆スペクトル調整モード

O1-275MEのスペクトル調整モードは、日々分析され増え続けているクラウド上で管理されているデータを基に、万人向けの波動調整を行っているモードです。
木火土金水五行の感応、運動モード、Fusion瞑想モード、波動転写モード、量子波動モードの5種類のモードで身体の波動と心の波動と量子波動を整えてくれます。

[調整①]木火土金水 五行の感応

量子波動器オールワンの木火土金水五行官能モードを実行中。

人の身体は、無数の経穴とそれを結ぶ経絡を通して電気信号により情報伝達を行っています。全身には急所と言われる経穴が365か所あると言われています。
五行感応モードでは、365の急所と言われる経穴を波動による刺激により鍼治療を施して、主に肉体的な波動調整を行って疲れを癒してくれます。
2分以上調整するとレポートが見ることが出来ます。15分~20分調整すると75%以上調整率になります。

※20分以上の調整をすると、かえって疲れた状態になりますのでお気を付けください。

  • 植物神経バランス
  • 上下左右内外陰陽バランス
  • 細胞膜防護力
  • デトックス効率

[調整②]運動モード

画面と同様に両腕を前方に水平に伸ばし、膝の屈伸と同時に腕を振り下ろす運動を行います。この運動は、太極拳で気を下げる運動で身体の中のエネルギーバランスを整える働きがあります。50回続けると中間報告が確認できます。300回ほど続けると75%以上の改善が見られます。
日ごろ運動不足を感じている方にはお勧めのモードです。

  • 左右脳エネルギーバランス
  • 心拍数強化
  • 肺活量強化
  • 筋肉強化
  • デトックス強化
量子波動器オールワンの運動モードを実行中
  • 左右脳エネルギーバランス
  • 心拍数強化
  • 肺活量強化
  • 筋肉強化
  • デトックス強化

[調整③]Fusion瞑想モード

量子波動器オールワンの公式アプリでFusion瞑想モードを実行中。
量子波動器オールワンの公式アプリでFusion瞑想モードを実行中。

365の経穴を波動により刺激しながら、本草備薬からくる漢方や生薬やアロマオイルなどの波動を駆使して波動調整を行っているのが瞑想モードです。
このモードは、五行の感応が身体を癒すモードに対して、心を中心的に癒してくれるモードです。精神的に疲れを感じている方や精神的に弱いと感じる方は是非お試しください。
2分以上調整するとレポートが見ることが出来ます。15分~20分調整すると75%以上調整率になります。

※20分以上の調整をすると、かえって疲れた状態になりますのでお気を付けください。

  • インスピレーション・エネルギー
  • 脳内開発
  • 左右脳陰陽バランス力
  • 深い自己修復

[調整④]波動転写モード

O1-275MEをご使用の場合、O1-276PEに測定データを基にした調整用データを転写することができます。

[調整⑤]量子波動モード

QRSもつれ波長感応とも言う量子スペクトルモードは、現代の量子物理学の粋を集めたモードと言っても過言では無いモードです。社会で起こっている事象や地球規模で起きている事象も何光年離れた宇宙で起こっている事象も全ては、量子のもつれから成るものです。
波動を語るうえで外すことが出来ない量子もつれを使って波動調整をしている究極の波動調整です。
またこのモードでは、開発者が非常に拘った音による波動調整も同時に行うことが出来ます。気になる五臓六腑の経絡のボタンを押すと経絡を癒す音を奏でてくれます。
2分以上調整するとレポートが見ることが出来ます。15分~20分調整すると75%以上調整率になります。

※20分以上の調整をすると、かえって疲れた状態になりますのでお気を付けください。

  • 脳神経細胞
  • DNA
  • RNA
  • シューマン共振
  • 量子共振
  • 地磁気共振

製品仕様

製品名 O1-275ME(Medical Editionメディカル・エディション
メーカー希望小売価格 719,280円(税込)お問合せはこちら
本体サイズ 横27mm×縦42mm×奥行14mm
本体カラー ゴールド
重量 本体22g、本体+ベルト42g
電源 バッテリー(USB充電)
通信機能 Bluetooth
アプリ O1-275-6FI もしくは O1-275ME(旧版)
付属品 充電用USBケーブル
  • O1-275MEは、医療を目的とした診断や治療を行う医療機器ではありません。医師法や薬事法の範囲外の器械で、日常の健康維持や管理にお役立てください。
  • ペースメーカーをご使用中の方は、ご使用になれません。

更新日:

Copyright© レアシード , 2019 All Rights Reserved.